【施工店募集中】ドリームコート~ヘッドライト再生の新技術~

今回は黄ばみのひどい状態のトヨタ・ウィッシュのヘッドライトをリペアいたしました。
リペア後の仕上げは新導入のヘッドライト表面再生装置にて再発防止コーティングをいたしました。
耐久性は3年、透明度抜群の新技術ヘッドライト表面再生施工です。

ヘッドライト表面再生施工の情報ページはこちらから!

 

■ただいま施工店も大募集中!

■施工店募集の詳細ページはこちら■ 

 


※ヘッドライト表面再生装置の施工店募集に関して

最近、ヘッドライト表面再生装置に関しまして多くのお問い合わせをいただいております。
施工依頼等のお問い合わせは今まで通りお答えさせていただいておりますが、中には「会社名は名乗れないが・・・」という業者様もおられます。

業者様からのヘッドライト表面再生装置に関するお問い合わせは、「会社名」・「担当者」・「連絡先」等を教えていただいた場合のみお答えさせていただいておりますので、よろしく願いいたします。
尚、業者様からのお問合せも一般ユーザー様同様、お問い合わせフォームかLINEよりご連絡ください!

さて、施工前のウィッシュのヘッドライトの状態です。
ものすごい黄ばみ方で表面のハードコートも完全に劣化しております。

ヘッドライトスチーマー施工前のウィッシュのヘッドライトの状態

表面のハードコートは劣化しガサガサの状態、黄ばみもひどくくすんだ状態でした。
このヘッドライトを綺麗にリペアしていきます。

詳しい作業工程はこちらのページで説明しております。

まずは黄ばみや劣化したハードコート層を削り落としていきます。

ヘッドライトスチーマー施工前に黄ばみ除去をしたヘッドライトの状態

500番のペーパー研磨まで終了した状態。
この時点でハードコート層は完全に除去し、黄ばみもすべて取り除きました。
ここからはヘッドライト表面再生施工前の下地を整えていきます。

ヘッドライトスチーマー施工前のウィッシュのヘッドライト

ヘッドライトスチーマー施工前のウィッシュのヘッドライト2

2000番のペーパー研磨まで終了した状態。
ヘッドライト表面再生施工の場合は、表面のザラザラを溶解しながら施工していくので、クリア塗装と違いツルツルの状態まで仕上げません。
ただし、クラックが発生しているヘッドライトの場合ですと、ザラザラの状態だとクラックがしっかり除去できたかが分からないため一度ツルツルに磨きクラック除去ができていることを確認した後にまた2000番のペーパー等で研磨します。

さて、ヘッドライト表面再生装置によるヘッドライト再生施工です。

隅々までヘッドライト再生施工し、しっかりと保護コーティングいたしました。
表面を溶解しながらクリア層を形成するため高耐久で3年ほどの耐久性があります。
動画をご覧いただければわかるように、高い透明度を誇ります。

完成です。

ヘッドライトスチーマー施工のトヨタウィッシュのヘッドライトの状態1

ヘッドライトスチーマー施工のトヨタウィッシュのヘッドライトの状態2

少しわかりづらいので動画で。

このヘッドライト表面再生装置によるヘッドライト再生施工、只今新導入キャンペーン実施中です。
キャンペーン詳細はこちらから!

過去の施工事例

カーゴシゴシでのヘッドライト黄ばみ除去&専用クリア塗装 作業風景

10系アルファードヘッドライトクラック修復+専用クリア塗装

スバル レガシィ ヘッドライト黄ばみ除去+専用クリア塗装

日産 スカイライン ヘッドライトリペア+専用クリア塗装【郵送施工】

日産 スカイライン ヘッドライトリペア+専用クリア塗装【郵送施工】2

トヨタ ノア ヘッドライト黄ばみ除去+専用クリア塗装【郵送施工】

トヨタ ハイエース ヘッドライト黄ばみ除去+専用クリア塗装!

トヨタ 86 ヘッドライトクリア剥がれ補修&専用クリア塗装

スズキ ワゴンR ヘッドライト黄ばみ除去+専用クリア塗装

ベンツ ヘッドライトくすみ除去+専用クリア塗装

トヨタ アリスト ヘッドライトリペア+専用クリア塗装

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です