Car Goshi-Goshi BLOG お知らせや実績、日々のコト...Car Goshi-Goshi BLOG

お知らせや実績、日々のコト...

専門店の意味。2011.01.24

先日の話です。

事故修理後の再コーティングで1台の車が入庫しました。が、すぐにキャンセルになりました。
というのも、このお車はゴシゴシでは1年ほど前に施工させていただいたのですが、新車時にもコーティング施工していたらしく、そちらですでに施工済みだったとの事。

仕事がなくなったことには全然納得。オーナーさんが納得する形なら全然OKです。


が。


問題はその、「コーティング施工」。
黒色の車だったのですが、特に光を当てなくても見えるキズ・・・。
無数にあるわけではありませんが、コーティングの「下地処理」としてはあってはいけない種類のキズがありました。。。。。
聞いてみると施工したのは専門店ではなかったようです。 (※当店とは取引のない所です。)

コーティングをするのは専門店じゃないといけません!なんて言うつもりはありません。ただ、「コーティング施工」には「下地処理」というものは必ず必要であります。

正直今回のものは、「コーティング剤塗っただけじゃない?」というものでした。見積書を見せていただくと¥24,000。これでこんなに!?と、思ってしまいました。
僕は、特に批判が好きなわけではありませんし、自分を頼ってくれたお客様が喜んで納得していただければいいなと思っております。
でも、やっぱり、コーティングの専門店をやらさせていただいている以上この仕上げには少し怒りすらありました。お金をいただく以上その料金に見合った質の作業をしなければいけないと思うし、それがプロだと思います。できないならできる所に頼むべきだと思います。詳しく知らない一般のお客様には、「コーティングなんてこんなもんだよ」といってその仕上がりで出せば納得するものです。結果「コーティングしてもなんか意味あるの?」というお客様が増えるのかな・・と一人で考えたりしました。

専門店の意味。専門店の意地。
ポリッシュ&コーティングの本当の姿を伝えていきたいと思いました。また、伝えれるような腕をもたなければと思いました!

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

投稿コメント

お電話でのお問い合わせ
0533-78-4854 受付 AM9:00-PM18:00(日曜定休)
メールフォームでのお問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ(タップで電話をかける)

0533-78-4854

受付時間 AM9:00〜PM18:00(日曜定休)

メールフォームからのお問い合わせ

問い合わせをする

受付時間 24時間365日いつでもOK!