Car Goshi-Goshi BLOG お知らせや実績、日々のコト...Car Goshi-Goshi BLOG

お知らせや実績、日々のコト...

カーゴシゴシのプロテクションフィルム2012.03.02

レポート第一弾!
ドアノブプロテクションフィルム(PPF)です。

カーゴシゴシはドアノブ施工1箇所¥3,150。
カーショップでは2箇所セット¥600~¥700。

・・・なぜ、ゴシゴシのPPFがいいのか!?
市販品を買ってきました!ちょうど、ゴシゴシにもエルグランドのPPFの余りがあったので2つを比べました!

エルグランド対応のフィルムをカーショップにて購入。




ゴシゴシのフィルムのPPFの上に市販品を張ってみました!赤がカーゴシゴシPPFで黒が市販品PPF。



大きさの差は一目瞭然!!

 

 

まとめ

○カーゴシゴシPPFの良い所
・車種別カットフィルムだからすべての車種ごとにジャストフィットしたものを施工できます。
・ドアカップのほぼ全域をカバーするので、爪キズを完璧に防ぎます。
・1枚貼りなので、施工後も貼ってある感は皆無!
●カーゴシゴシPPFの悪い所
・施工には技術が必要
・そのため施工工賃がかかるので市販品より割高

○市販品PPFの良い所
・3分割されているので誰でも施工できる。
・2箇所セットで700円程度と格安!
●市販品PPFの悪い所
・汎用品のためすべての爪キズをカバーすることができない。
・ジャストフィットではないため、透明フィルムでも多少の貼ってある感がでてしまう。

結論
ドアノブにPPFを貼るということは「爪キズからボディを守りたい」という気持ちが大前提にあると思います。
その願いをかなえるにはやはり、「その車種ごと」、に用意されたフィルムを貼る事がもっとも効果的な方法だと思います。ですので。。。

★市販品PPFに向いている方
・何事も安く!がモットーの方
・「ある程度」保護できればいい方

★カーゴシゴシPPFに向いている方
・ドアノブに付く爪キズが本当に嫌な方
・キズを防ぎたいけど、何か貼ってあるというのが分かってしまうのも嫌だという方

 貼ったのに、貼っていないところの傷を気にしないといけない・・・
それでは貼ってない場合と全く同じ悩みを抱えたままになってしまうのではないでしょうか?

「キズが嫌っ!」
それなら迷わず、カーゴシゴシのPPFですっっっ!!!!

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

投稿コメント

お電話でのお問い合わせ
0533-78-4854 受付 AM9:00-PM18:00(日曜定休)
メールフォームでのお問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ(タップで電話をかける)

0533-78-4854

受付時間 AM9:00〜PM18:00(日曜定休)

メールフォームからのお問い合わせ

問い合わせをする

受付時間 24時間365日いつでもOK!